ホーム > 講座・イベント一覧 > 募集・開催一覧 > にいがた女(ひと)と男(ひと)フェスティバル2021 講演会「アンコンシャス・バイアス(無意識の偏見)を越えて」

にいがた女(ひと)と男(ひと)フェスティバル2021 講演会「アンコンシャス・バイアス(無意識の偏見)を越えて」

定員に達しましたので、「会場参加」「オンライン参加」ともに、お申し込み受付を終了いたしました。

【満員御礼】 当日参加の受付はございません。

にいがた女(ひと)と男(ひと)フェスティバル2021 講演会を開催します。【受付終了】

 

お申込みフォームの「備考欄」に「会場参加」または「オンライン参加」と入力してください。

『女性の品格』の著者で昭和女子大学理事長・総長の坂東眞理子さんをお迎えして講演会を開催いたします。
「女だから」「男だから」・・・。自分の中にある「無意識の偏見」の呪いから解放されるにはどうするか。一緒に考えてみませんか?
参加方法は、①会場参加 定員180人(申込み先着順) ②オンライン参加50人(申込み参加)のいずれかをお選びください。

●講演会の他に、県内で活動する21団体によるワークショップも開催いたします。⇒【ワークショップ2021 チラシ】 PDF  

●新型コロナウイルス感染状況により、開催を中止することがあります。

開催日 2021年6月26日(土)13:30~15:30
会場 新潟ユニゾンプラザ 多目的ホール
対象 テーマに関心ある方ならどなたでも
講師 坂東眞理子さん(昭和女子大学理事長・総長)
参加費 無料
定員 【会場参加】180人【オンライン参加】50人 いずれも先着順
お申込み方法・締切 参加を希望される方は、お申込みが必要です。「お申込みフォーム」をご利用ください。備考欄に「会場参加」または「オンライン参加」いずれかを入力してください。
保育 あり
主催 公益財団法人新潟県女性財団
お問合せ先 公益財団法人新潟県女性財団 電話:025-285-6610
チラシ ダウンロード
その他 お申込みフォームの備考欄に、「会場参加」または「オンライン参加」のいずれかを、必ず入力してください。