ホーム > 講座・イベント一覧 > 実施報告 > 理工系キャリア支援講座(出前講座)@新潟市立新潟柳都中学校

理工系キャリア支援講座(出前講座)@新潟市立新潟柳都中学校

  • イメージ0
  • イメージ1
  • イメージ2
サムネイル サムネイル サムネイル
新潟柳都中学校にて、起業家の方の話しを伺い、これからの社会で生きていくために必要な力、仕事をする上で必要な力、社会の創り手として必要な力を学ぶことを目的に、起業家による講演会を開催しました。
新潟県女性財団では、そのうちのひとコマを、「理工系キャリア支援講座」として、お手伝いさせていただきました。
講師は、株式会社雷神の代表取締役、細木真歩さん。社長でもあり、長岡技術科学大学の4年生でもあります。
理科とパソコンが大好きだった細木さんは、「実験がたくさんできる」「専門的知識を早く習得できる」と思い、長岡工業高等専門学校に進学。高専時代に、コロナ禍での高齢者の「ITへの不安や悩み」をヒアリングし、すべて解決したいと思い仲間5人で起業しました。
学生をやりながらどうやって社長になったのか、理工系に進んだきっかけなど、具体的にわかりやすくお話ししていただきました。
また、質問タイムでは、「社長と学生の両立について」「社長になってつらかったことは?」「競合他社への対応は?」など、質問も多く、ユーモアを交えながらお話しされていました。
【主な感想】
・大学に通いながら、会社の社長になって働いているのを聞いてすごいと思った。
・理系女子の話(生活のリズム)が面白かった。
・理工系の学校に入ると、将来の夢に選択肢が広がったりするとわかり参考になった。
開催日 2023年9月28日(木)13:35~15:25
会場 新潟市立新潟柳都中学校 教室
対象 全学年
講師 細木真歩さん(株式会社雷神代表取締役・長岡技術科学大学 電気電子情報工学課程4年)
内容 ・学生をやりながらどうやって社長になったか?
・起業や仕事で大切なこと/アントレプレナーシップについて
・理工系に進んだきっかけなど
保育 なし
主催 新潟柳都中学校・公益財団法人新潟県女性財団