ホーム > 講座・イベント一覧 > 実施報告 > 北京世界女性会議から20年 これまでの成果と課題、そして新たな一歩へのヒント

北京世界女性会議から20年 これまでの成果と課題、そして新たな一歩へのヒント

1995年北京で第4回世界女性会議が開催されました。会議ではジェンダー平等のバイブルと見なされている「行動綱領」が採択され、女性と貧困、女性への暴力、女児など12の重大問題領域が示されました。今年は、その北京会議から20年という節目の年です。これまでの成果を振り返り、まだ解決されない課題を検証します。

今後国内では、「第4次男女共同参画基本計画」が策定されます。男女共同参画社会の実現を目指して、私たちはどのように歩みを進めるのかを探ってみませんか。   

  • イメージ0
  • イメージ1
  • イメージ2
サムネイル サムネイル サムネイル
開催日 2015年12月11日(金)13:30~15:30
会場 新潟県女性センター女性団体交流室2(新潟市中央区上所2-2-2新潟ユニゾンプラザ2階)
対象 テーマに関心のある成人男女
講師 橋本ヒロ子さん(国連女性の地位委員会日本代表、十文字中学・高等学校校長、十文字女子大学名誉教授)
参加費 無料
定員 50人
保育 あり
主催 公益財団法人新潟県女性財団
お問合せ先 公益財団法人新潟県女性財団
チラシ ダウンロード