ホーム > 講座・イベント一覧 > 実施報告 > 人材育成セミナー 基礎から学ぶ、話しあいの「見える化」

人材育成セミナー 基礎から学ぶ、話しあいの「見える化」

話しあい・学びあいの場において、「参加者同士の相互作用を促し、新しい価値を創りだしたい!」と参加する人も企画運営する人も望んでいます。しかし、実際は、迷走し混乱し、ずれる・かみ合わない・まとまらない・・・   

そんな場面を「できれば避けたい」「なんとかしたい」「もっと良くしたい」と思っているあなたにオススメ!!

「書きながら話しあう」ファシリテーション・グラフィックのスキルとこころを基礎から演習を通して学びます。

今回のセミナーでは、テーマとして「セクシャルマイノリティ(性的少数者)」について考えます。誰もが自分らしく生きられる社会のために、一人ひとり何ができるのかを探りながら、多様な人々との話しあい、関わりあいを支援・促進する「ファシリテーション・グラフィック」を学べる貴重な機会です。

イメージ1
イメージ2
  • サムネイル1
  • サムネイル2
開催日 2018年3月11日(日)10:00~17:00
会場 新潟県女性センター女性団体交流室2(新潟市中央区上所2-2-2新潟ユニゾンプラザ2階)
対象 テーマに関心のある方どなたでも。
講師 徳田太郎さん(NPO法人日本ファシリテーション協会フェロー)
内容 ・「書きながら、見ながら話しあう」ということ
・「見える化」の第一歩は「ちゃんと聴く」こと
・「要約って難しい・・・」というあなたのために
・ペンの持ち方、字の消し方にもコツがある!
※演習等において、「性別」を捉え直す題材を扱います。
参加費 5,000円(当日受付にてお支払いください。) 賛助会員には、参加費の割引があります。詳細は、お問い合わせください。
定員 20人(申込先着順)
保育 あり
主催 公益財団法人新潟県女性財団
チラシ ダウンロード