ホーム > 講座・イベント一覧 > 実施報告 > ファシリテーション中級編

ファシリテーション中級編

基礎編の内容より、さらに深くファシリテーションについて学びます。より実践的な内容です。さらにスキルアップしたい方におススメです。【内容(予定)】8月開催:「問いづくり」について 
*11月27日(日)にも「ファシリテーション中級編」を開催いたします。内容は、「プログラムデザイン」を予定しています。8月、11月(別途参加費が必要です)と連続でのご参加をおススメいたします。

 

  • イメージ0
  • イメージ1
  • イメージ2
  • イメージ3
  • イメージ4
サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル

問う力を磨く 『ファシリテーション中級編』を開催しました。

「ファシリテーション基礎編」に引き続き、講師に加留部さんをお迎えして開催しました。
テーマは、「問いづくり」。「良い問いづくりのコツを知りたい」という声をよく聞くので、今回のテーマにしました。
「問うこと」がもたらすものは、コミュニケーション、問いは、「自分で気づく」ための支えになる、など「問い」についての説明に始まり、後半は演習に多くの時間を割き、多様な視点から問いをつくり、頭の中は「問い・?」でいっぱいになりました。

11月の「ファシリテーション中級編」では、プログラムデザインのコツをテーマに開催いたします。ぜひ、ご参加ください。

【主な感想】
・話を進めていく中で重要なカギとなる「問い」という部分に焦点を絞って受講できよかった。
・問いの作り方は今まで本当に知りたい部分だったので参考になった。
・問いづくりをこんなにしたのは初めて、とても深い学びになった。
・問いの難しさと深さに気づいた。
・問いが流れを作ることを意識することでWSが変わるとわかった。
・未来志向の視点を持ち、問いづくりに活かしたい。
開催日 平成28年8月27日(土)10:00~17:00
会場 新潟県女性センター女性団体交流室2(新潟市中央区上所2-2-2 新潟ユニゾンプラザ2階)
対象 過去に、当財団主催の「ファシリテーション基礎編」を受講された方、または基礎を学んだことがある成人男女
講師 加留部貴行さん(NPO法人日本ファシリテーション協会フェロー・九州大学大学院 統合新領域学府 客員准教授)
内容 講義と演習
参加費 5,000円 *当日受付にてお支払いください。賛助会員には、参加費の割引があります。詳細はお問合せください。
定員 20人(申込先着順)
保育 あり
主催 公益財団法人新潟県女性財団
お問合せ先 公益財団法人新潟県女性財団 電話:025-285-6610
チラシ ダウンロード
その他 保育申込締切:8月12日(金)まで。