ホーム > 講座・イベント一覧 > 実施報告 > 男性向け講座 「妻が育休後、職場復帰します」

男性向け講座 「妻が育休後、職場復帰します」

「妻が数か月後に職場復帰する」「妻が産後休業または育児休業を取得中」という男性を対象にした講座を開催します。先輩の体験談を通して、これからの生活のことを一緒に考えてみませんか?

*2回連続講座(1回のみの参加もできます)。
*保育の受付は、定員に達しましたので終了しました。

  • イメージ0
  • イメージ1
  • イメージ2
  • イメージ3
  • イメージ4
サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル

男性向け講座「妻が育休後、職場復帰します」を開催しました。

 昨年度に引き続き、妻が産休・育休を取得し、数か月後に職場復帰を予定している夫を対象に連続講座を実施。延べ27人が参加しました。
 育休後、職場復帰した先輩ママと昨年度、受講した先輩パパから、復帰前と後で体験したエピソードや仕事と家事、育児の分担や工夫したことなどについてお聞きしました。
 参加者は、新潟市内の他に新発田市の方も参加。保育室の利用もあり、「保育園の送迎の練習になった」という感想もありました。
 参加のきっかけは、「妻のススメ」の他に、「復帰の前後でどんなことが不安なのか知りたい」「復帰後の生活がどうなるかイメージしたい」「両立のコツ、妻がストレスを感じているので、解消法など知りたい」という男性もいました。また、夫同士が同じ職場で、誘われて参加した方もいました。

 講座のふりかえりでは、次のような「宣言」がありました。
★あたり前をなくす。なんちゃって育児をなくす。
★4月以降のことを話しあう。妻の状況(妻の職場のこと、今後、どんな風に働いていきたいのか)を聴く。
★手伝うから「参画」へ意識改革する。
★復帰する妻は大変だと思う。理解し支えたい。
★「手伝おうか」とは言わない。自ら考えて、動く。
★SSK(想定・相談・感謝)が大事、などがありました。

 初めは緊張した雰囲気もありましたが、参加者同士で情報交換をするなどの姿が見られました。先輩たちから具体的に話を聞くことで参考になることが多くあったようです。
開催日 【1回目】2016年2月7日(日) 【2回目】2016年2月14日(日) 各回13:30~16:00
会場 新潟県女性センター 女性団体交流室2(新潟市中央区上所2-2-2 新潟ユニゾンプラザ2階)
対象 4月から、または数か月後に職場復帰を予定している妻の夫、産後休業または育児休業を取得している妻の夫
内容 【1回目】先輩ママに聞く“妻たちの本音”「妻の心配・不安な気持ちに寄り添うために」 
*話題提供者:育休後に、職場復帰した女性4人
【2回目】先輩パパに学ぶ“家事・育児分担のコツ”「目指せ!お手伝いからの脱却!」
*話題提供者:育休後に職場復帰した妻がいる男性4人
参加費 無料
定員 20人(申込先着順)
保育 なし
主催 (公財)新潟県女性財団
お問合せ先 (公財)新潟県女性財団 電話:025-285-6610 ファックス:025-285-6630
チラシ ダウンロード