ホーム > 施設利用のご案内 > ご利用方法

ご利用方法

利用団体

次のいずれかに該当する団体が利用することができます。

  1. 男女共同参画に関する活動をしている団体・グループ
  2. 男女共同参画に関する内容の催し又は会議等で使用する団体・グループ
  3. その他、男女共同参画の推進に資すると新潟県女性財団が認める催し又は会議等で使用する団体・グループ

お申込み受付時間

月~金曜日 9:00~17:00

受付日

利用月の2ヶ月前から(先着順)

お申込み方法

お申込みは先着順となります。予め電話で予約の上、原則として利用日の2週間前までに利用申込書を提出してください。ただし、初めて利用される方は、必ず来館の上、お申込みください。(ワーキングルームについては、利用申込書の提出は必要ありません。当日利用簿に記入していただきます。)

利用案内ダウンロード(PDF形式 353KB)
利用申込書ダウンロード(PDF形式 151KB)

施設管理協力金

施設管理協力金は、女性団体交流室の維持管理費相当額を利用団体にご負担いただくものです。利用日にお支払いください。
料金表ダウンロード(PDF形式 118KB)

利用の制限

次の場合は、利用の承諾はできません。
既に承諾している場合でも承諾を取消し、又は中止していただくことがあります。

  • 利用の目的や内容が、秩序、風俗を乱すおそれがあるとき
  • 営利を目的として利用するおそれがあるとき
  • 布教を目的とした宗教活動
  • 選挙期間中の政治活動
  • 利用の内容や方法が、施設及び設備等を損傷するおそれがあるとき
  • 利用承諾を受けた目的以外の目的で利用したり、第三者に利用させると認められるとき
  • 偽りその他の不正手段により利用承諾を受けたとき
  • その他、センターの管理上支障があるとき

利用の変更及び取消し

利用承諾を受けた後で、利用日時や会場などに変更が生じた場合、又は利用を取りやめる場合は、速やかに財団事務局にご連絡ください。

利用上のきまり

  1. 利用時間について
    利用承諾された時間には、準備から後始末までの時間を含んでおります。
    時間内にすべて終了するようにしてください。
  2. 茶器類
    茶器類は備え付けを使用できますが、茶葉は持参してください。
    なお、利用後は洗って拭いてから、所定の場所に収納してください。
  3. 原状回復について
    利用が終わりましたら、利用した机、いす、備品等は元に戻してください。
  4. 損害賠償について
    施設・設備等を損傷又は紛失した場合は、速やかに職員に届け出てください。
    状況によっては、利用者に賠償していただくことがあります。
  5. 撤去・搬出
    持ち込んだものは、利用終了後、すべてお持ち帰りください。
    持ち込み品の破損、紛失等に関しては、一切責任を負いません。
  6. 非常時の場合
    非常事態が発生した場合は、財団職員の指示に従ってください。
    なお、利用の前に非常口の確認をしておいてください。
  7. その他
    ・原則として、全館禁煙です。所定の場所以外での喫煙、飲食はご遠慮ください。
    ・ゴミは持ち帰るか、分別の上、所定の場所に捨ててください。
    ・危険物や動物(盲導犬・聴導犬などは、除きます。)、他人に迷惑を及ぼすおそれのある物は持ち込まないでください。
    ・石油、ガス、炭などの火気は、使用できません。