ホーム > 保育ヘルパーグループ

保育ヘルパーグループ

保育ヘルパーグループとは、保育の依頼があると、指定された会場に行って、参加者の子どもを預かり、保育をするという活動をしているグループです。皆さんも、講演会・コンサート・学習会などを主催する際には、ぜひ保育ヘルパーグループに依頼し、子連れの方も参加できるよう保育ルームを設置してください。

更新日:2021年3月31日

市町村 グループ名 連絡先 保育料
新潟市 保育グループACB(アシベ) TEL&FAX 025-283-1485(栗原) 有料
保育ヘルパーマミーズ(旧新津市) TEL 0250-24-1118(佐藤) 有料
保育グループえくぼ(旧豊栄市) TEL&FAX 025-387-5955(村田) 有料
長岡市 保育ヘルパーめだか(旧小国町) TEL 0258-95-2169(山本) 有料
三条市 子育て支援グループかるがも TEL&FAX 0256-35-1905(佐藤)
かるがもホームページ
有料
村上市 保育サポートだっこの会 TEL 0254-56-7430(佐藤) 有料
上越市 保育グループ「ママのポケット」 TEL&FAX 025-545-1841(木南) 有料
糸魚川市 保育ヘルパーグループじゃんけんぽん TEL 025-566-5071(笠原) 有料
  • 保育従事者数 保育対象児3人に保育従事者2人くらいが目安です。
  • 講演会の会場の他、保育ルーム用の部屋の確保が必要です。
  • 保育料など詳細については、各グループにお問合せください。