ホーム > 講座・イベント一覧 > 実施報告 > チームの問題解決を促進する 「質問によるマネジメント」基礎編

チームの問題解決を促進する 「質問によるマネジメント」基礎編

基礎編 「質問によるマネジメント」とは

*一時保育の受付は終了しました。

「思うような成果が出ない」「チームが上手くいかない」と悩んでいるあなた。その原因はリーダーシップ能力の不足でも、モチベーションの欠如でもありません。例えば上司と部下、先輩と後輩といったチーム内での「関わり方」にこそ問題があり、そこを変えていくのが、「質問によるマネジメント」です。
まずは、基礎編で自律的に成果が出せるチームをつくる手法を学んでみませんか?
*5月14日(日)の応用編『「3つの質問」を駆使する』にもお申込みいただけます。別途参加費が必要です。
 詳細はこちらから→

イメージ1
イメージ2
イメージ3
イメージ4
  • サムネイル1
  • サムネイル2
  • サムネイル3
  • サムネイル4
基礎編には、県内各地から26人が参加。看護師、保育士、教員、会社員、公務員など、多様な職業の方が参加。

「マネジメントとは?」に始まり、そもそも、なぜ「質問によるマネジメント」が必要か?講師から説明がありました。その後、「良い質問の条件とは?」を各グループで考えました。
そして、テーマに沿って、質問を作っては検証、講師からコメントを頂戴し…と、質問づくりをひたすら行いました。

【主な感想】
・質問の仕方ひとつで、相手の気持ちやモチベーションがかわることがよく分かった。
・質問の仕方が、間違っていたことに気づいた。今後は、うまく活用して、良いチームづくりができるようにしたい。
・質問するのは難しいと思った。苦手分野だが、勉強になった。
・グループワークで学べ、実践的だった。
・質問の「質」に関して、深い洞察が得られた。
開催日 2017年5月13日(土) 10:00~16:00
会場 新潟県女性センター 女性団体交流室2 (新潟市中央区上所2-2-2 新潟ユニゾンプラザ2階)
対象 テーマに関心ある方ならどなたでも
講師 堀 公俊さん(組織コンサルタント・NPO法人日本ファシリテーション協会フェロー)
参加費 5,000円(当日、受付にてお支払いください。賛助会員には、参加費の割引があります。詳細は、お問い合わせください。)
定員 20人(申込先着順)
保育 なし
主催 公益財団法人 新潟県女性財団
お問合せ先 (公財)新潟県女性財団 電話:025-285-6610 ファックス:025-285-6630
チラシ ダウンロード