ホーム > 講座・イベント一覧 > 実施報告 > 「見える化の技術」ファシリテーション・グラフィックを学ぼう!

「見える化の技術」ファシリテーション・グラフィックを学ぼう!

ファシリテーション・グラフィックとは、話し合いの内容を、ホワイトボードや模造紙などに文字や図形などを使って分かりやすく表現して、議論を「見える化」する技法です。ファシリテーターとして、メンバーの力を引き出し、すぐれた問題解決に導くスキルを学びませんか。

「どう書いたらいいのか分からない!」「きれいに仕上げなくてはいけないの?」など、まだ書いていない人もすでに書いている人も、基礎から学び実践に活かしましょう。

※今回のセミナーでは、テーマとして「セクシャルマイノリティ(性的少数者)」について考えていきます。誰もが自分らしく生きられる社会のために、一人ひとりに何ができるのかを探りながら、多様な人々との話しあい、関わりあいを支援・促進する「ファシリテーション・グラフィック」を学べる、貴重な機会です。

  • イメージ0
  • イメージ1
  • イメージ2
  • イメージ3
サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル
開催日 2016年3月6日(日)10:00~17:00
会場 新潟県女性センター女性団体交流室2(新潟市中央区上所2-2-2新潟ユニゾンプラザ2階)
対象 テーマに関心のある成人男女
講師 徳田太郎さん(NPO法人日本ファシリテーション協会フェロー)
参加費 5,000円(当日受付にてお支払いください) 賛助会員には割引があります。詳細はお問い合わせください。
定員 20人(申込先着順)
保育 あり
主催 公益財団法人新潟県女性財団
チラシ ダウンロード